旅行の荷物

海を満喫する

クルーズを利用してダイビング三昧

パラオの海は世界中のダイバーの憧れの海として、日本人だけでなく欧米のダイバーも大勢訪れる大人気のダイビングポイントです。日本からもパラオへのダイビングツアーがたくさん企画されています。 周りにダイバーがいなかったり、休みを合わせられないときに1人でダイビングツアーに参加する場合にはホテルのシングルユースとして、割増料金を取られてしまいます。しかし、パラオのダイビングツアーでは、ダイブクルーズという船の上で寝泊まりするダイビングツアーがあります。パラオ内のダイブクルーズでは、1人で参加した場合でも、同性相部屋であればシングルユースの割増料金を取られません。しかもたくさん潜れる上にダイビング1本あたりの料金も安価になることから1人でパラオに行くときにはダイブクルーズも考えてみて下さい。

様々なツアーやサービスが展開されています

パラオのダイビングツアーは、大きく分けると2つのスタイルがあります。1つはコロール島にステイして、朝にダイビングショップに迎えにきてもらってスピードボートに乗って人気ポイントに潜りにいきます。このスタイルでは夕方からはパラオの街を散策したり、食事を楽しむことができます。もうひとつはダイブクルーズです。ずっと船で滞在して、人気のポイントのすぐ近くにいることができるので、移動の時間も潜ることができるので、島にステイすることと比べるとたくさん潜ることができます。 最近では島に滞在する場合でも、より人気ポイントに近い島がリゾート開発されているので、そちらに滞在すれば移動時間を短くすることができます。また、クルーズ船も豪華客船スタイルもあって、船でも広々と南国リゾートを満喫することもできます。